Banderasdelmundo.info
HOME > ニュース&お知らせ一覧 > ジープレネゲード、「トレイルホーク」と「ロンジチュード」を追加
ニュース&お知らせ一覧 ジープレネゲード、「トレイルホーク」と「ロンジチュード」を追加トレイルホークは179psのハイチューン仕様

ジープレネゲード、「トレイルホーク」と「ロンジチュード」を追加

ロンジチュードは300万円を切る価格帯を実現

FCAジャパンは、2019年2月にマイナーチェンジしたレネゲードに、高いオフロード性能を誇るトレイルホークとベースモデルのロンジチュードを追加設定し、5月18日(土)に、全国のジープ正規販売店を通じて発売することを発表した。

更新日:2019.04.05文/編集部 写真/FCA


先に発売されていた「リミテッド」に加え、今回「トレイルホーク」と「ロンジチュード」が発売開始となる。


マイナーチェンジ後のフルラインナップ完成

 今年2月にマイナーチェンジを実施したレネゲードに二つのグレードが追加された。「トレイルホーク」と「ロンジチュード」である。

 トレイルホークは、あらゆる路面で力強い走行性能を発揮する高出力バージョン。最高出力が179psにまで高められたハイチューン仕様のエンジンを搭載し、トランスミッションは9速ATが組み合わされる。駆動系にはオンデマンド方式の4WDシステム「セレクテレイン」を搭載し、滑りやすい路面でも安定感ある走りを実現する。

 一方、ロンジチュードは、今回のマイナーチェンジで安全装備を充実。高速道路などでドライバーの負荷を軽減するLaneSense車線逸脱警報プラスや、クラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付の前面衝突警報が追加され、より安心してドライブが楽しめるようになった。

 また、ステアリングホイールがテクノレザー(合成皮革)表皮に変更されたほか、新デザインの16インチアルミホイールも採用されている。

 これら装備が大幅に充実したにもかかわらず車両価格は300万円を切る、お買い得な設定となっている。

 価格はトレイルホークが380万円、ロンジチュードが293万5000円となっている

ニュース&お知らせ一覧に戻る

連載 REGULAR ARTICLES

連載一覧

PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

Banderasdelmundo.info © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.