Banderasdelmundo.info
HOME > ニュース&お知らせ一覧 > ラングラーとレネゲードに特別色限定車、登場
ニュース&お知らせ一覧 ラングラーとレネゲードに特別色限定車、登場その名も「BIKINI Edition」

ラングラーとレネゲードに特別色限定車、登場

ターコイズブルーの専用ボディカラー「BIKINI」

FCAジャパンは、ラングラーとレネゲードに特別色、ターコイズブルーの専用ボディカラーの特別限定車を、7月27日(土)から発売を開始することを発表した。

更新日:2019.07.19文/椙内洋輔 写真/FCA

Tweet

ターコイズブルーの専用ボディカラーが素敵

 開放感溢れる夏のビーチの雰囲気になぞらえた限定車「ビキニ・エディション」。モデル名の由来ともなった海を想起させるターコイズブルーのボディカラー「BIKINI」は、ラングラー、およびレネゲードに初採用となる。

 また、老舗アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションにより、デイキャンプなどで活躍するBIKINIロゴ入りのカーサイドタープが装備されている。

 このタープは、軽量かつコンパクトな作りで、通常のテントに比べて設営が容易なため、気軽に使用できるうえ、車載の際も場所を取らずに収納できるという特徴がある。

 加えて、ラングラーにはパームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーが、レネゲードには19インチアルミホイール、ならびに235/45R19 3シーズンタイヤが特別装備されている。

 価格はラングラー アンリミテッド ビキニエディションが583万2000円、、レネゲード ビキニエディションが365万円
となっている。

 なお、上記の特別車は180台の限定となっており、ラングラー80台、レネゲード100台となっている。
ベースとなるラングラーアンリミテッドには、2リッター直4エンジンが搭載されている。
老舗アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションにより、デイキャンプなどで活躍するBIKINIロゴ入りのカーサイドタープが装備されている。
ラングラーにはパームツリーロゴ入りソフトスペアタイヤカバーが特別装備されている。
新エンジン、1.3リッター直4エンジンが搭載されたレネゲード。
Tweet

ニュース&お知らせ一覧に戻る

アメ車検索

アメ車検索詳細

連載 REGULAR ARTICLES

連載一覧

PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

Banderasdelmundo.info © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.