Banderasdelmundo.info
HOME > 特集 > ノコ (NOCO) geniusシリーズ
特集 SPECIAL ARTICLES ノコ (NOCO) geniusシリーズバッテリー関連の製品スペシャルメーカー

ノコ (NOCO) geniusシリーズ

専用ケースが登場し充実した製品ラインナップ

1世紀以上に渡りバッテリーに関連の製品に携わってきたノコ(NOCO)だからこその製品を紹介する。今回はgeniusシリーズの専用ケースが登場。

更新日:2019.05.09文/石山英次 写真/古閑章郎

取材協力

阿部商会
TEL 0332332671 [] [詳細情報]

エンジン不動車に最適のジャンプスターター

 完全放電のバッテリーのエンジンをスタートさせるジャンプスターター、その名もNOCO(ノコ)geniusシリーズである。

 このジャンプスターターの最大の特徴は、デザインとエンジン始動能力の高さ。要するに大排気量のアメ車のような無骨さと力強さが最大のウリであり武器である。

 しかも、一般家庭での使用はもちろんのこと、自動車ショップからの依頼が多いという面からも、その実力は本物である。

 昔からクルマ屋さんでのジャンプスターターの使用頻度は極めて高く、現在に至るまでにもさまざまな商材が開発&発売されていた。

 だが、「どこかの機能を高めれば、どこかにひずみが出て…」を繰り返し、結果的にはあの重くて大きい鉛電池のジャンプスターターを使用しているショップは今もある。

 そんな中でのNOCO(ノコ)geniusシリーズは、今現在の最大のサイズでも315×186×69ミリ(長さ×幅×高さ)であり、重さも約3.4キロというから、圧倒的に小さく軽い。

 もちろん、これはリチウムイオン電池を使用しているからこそ実現できるサイズ感であり、それでいてプロの仕事に対応できてしまうという凄さが話題になっているのである。

 「ひと昔前で言えばリチウムイオン電池使用であるからこそ避けられていた部分はあったかもしれませんが、日本に持ち込んで様々なテストを繰り返し、またスパーク防止などの安全機能も備わっていますし、クルマに詳しくない方でも簡単に使える等、圧倒的な機能と商品力によって多くのアメ車ショップやユーザーから支持されています」と営業スタッフは言う。
NOCOのジャンプスターターは、【GB40】【GB70】【GB150】と3種類のサイズがあり、対応エンジンや満充電時の使用回数が異なる。写真は【GB70】。8.0Lガソリン/6.0Lディーゼル対応だけに、これ1台でほとんどのアメ車に対応する。
万が一、プラスとマイナスを間違えたりしてもスパーク防止等の安全機能が装備されているので、あまり詳しくない方が使用してもトラブルを起こすこともない。
LEDライトも備わっているから、メカニックにも、また個人使用のキャンプ等でも使えるため、人気が高い。
最大サイズ【GB150】には、ボルト計も装備されているから、工場使用でバッテリーの電圧を図る等、機能性にも優れ、これまたメカニックに支持されている。
最小サイズの【GB40】。これでも6.0Lガソリン/3.0Lディーゼル対応なので、アメ車以外のほとんどの車両にはコチラで対応可能となる。
一般使用を考えれば、バッテリートラブルは年に一度あるかないかだと思いますので使用頻度はそれほどでもないと思いますが、メカニック的な範疇でいえば、比較にならないほど多いと思います。なので、NOCOのようなエンジン始動能力の高さが求められるんだと思います。

充電用電池としても利用可能

 続けて、「このNOCO(ノコ)geniusシリーズは、アメリカやカナダでもかなり売れていまして、エンジン始動に関する性能評価は各方面からお墨付きを得ています」という。

 実際日本にても、GB70(8.0Lガソリン/6.0Lディーゼル対応)という商品で、カラカラに干上がったゼロボルトのバッテリーの載ったハマーH1のディーゼルエンジンを一発で始動したという報告が入るほど、その性能に関する賞賛が続いている。

 一方、プロ使用以外では、ブースターとしての役割のほかにスマホ等への充電も可能であり、LEDライトが備わっているため、キャンプでの使用等、クルマの中に忍ばせておくのも一考である。そして万が一、愛車のバッテリーが突然寿命を迎えてしまった場合でも、一瞬にして復活させることが可能なのである。

 ちなみに、このジャンプスターターへの充電が当然必要になるが、USBケーブルでの充電となるため、手持ちのUSB充電デバイスやパソコン等からでも可能となり、車両のシガーソケットからでも充電OKである。

■NOCO(ノコ)geniusシリーズ
【GB40】 定価19000(税別)(6.0Lガソリン/3.0Lディーゼル対応)
【GB70】 定価36000(税別)(8.0Lガソリン/6.0Lディーゼル対応)
【GB150】 定価58000(税別)(10Lガソリン/10Lディーゼル対応)
バッテリーのジャンプスターターだけでなく、携帯電話の充電にも使用できるし、その他USBケーブル使用の電気器具への使用も可能である。

専用ケースが登場

 そんなNOCO(ノコ)geniusシリーズに専用のケースが発売されている。それぞれの機種にジャストフィットする専用設計のケースである。

 先日もHPPにて取材を行っている時、同社が使用しているGB150が工場内に置かれていた。もちろん、使用頻度が高いというのもあるのだろうが、裸のまま工場内置かれているのを見ると、小さいからこそのNOCOではあるのだが、逆に小さいからこそ見つけづらいということもあるだろうな、と。

 それならシッカリケースにしまい、常に置き場所を与えてやる方が使いやすいだろうと思ったばかりであった。

 また、個人的に使用するにも、常に裸のまま車内に置いておくのもどうかと思う気持ちも正直あったわけで、こういったケースが最初から販売されていないことの方がおかしいと思えるほどだった(笑)。

 ということで、個人使用には携帯しやすくなり、業務使用でもきれいに収納できるできるケースは必須アイテムだろう。

 ちなみに、専用ケースではあるが、一番小さいサイズを工具箱として使用しているバイカーさんも多くいるとのことである。

■NOCO(ノコ)geniusシリーズ 専用ケース
【GB40対応サイズ】 定価2300円(税別)(259×145×96ミリ)
【GB70対応サイズ】 定価3700円(税別)(315×206×137ミリ)
【GB150対応サイズ】 定価4500円(税別)(371×239×137ミリ)
熟成型のEVAで作られている専用ケース。ジャストフィットし、質感も満足いくものとなっている。
各業者間でも人気のGB150。「何より性能が高い」と高評価が続く。HPPの長池氏も愛用する。

特集一覧に戻る

キャデラック・シボレー正規ディーラー(株式会社光岡自動車)アメリカナンバーワンフロアマット・ウエザーテックAUTO-X(オートクロス)ASANUMA FACTORY大阪のアメ車&逆輸入車専門店/シックスディグリーズ
キャディラック・シボレー東名横浜,相模原日本カリフォルニアカスタム 車両診断ツールNUT'S ナッツモーターカンパニー(ASDN加盟店)2019 スーパーアメリカンフェスティバル
PAGE TOP

利用規約特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針会社概要ニュース&お知らせ広告掲載サイトマップ

Banderasdelmundo.info © 2011 PROSTAFF Inc. All Rights Reserved.